週刊マネーライフナビ Weekly Moneylife Navi

身近にあるシェアリングエコノミー

2017/11/09

こんにちは!田中です。

世の中の流れが、「所有する」から「シェアする」「レンタルする」へ変わりつつあるなと感じます。

私も最近、小さいながらも「シェアする」体験をしました。
それは、学校の制服交換会。お子さんのサイズアウトした制服を提供していただき、それを役員が綺麗に仕立て直して、お安く提供するというイベントです。私は今年役員で、運営に携わりました。

制服は、定価で購入すると2万円近くかかります。それが、交換会だと数百円で手に入るのです。家計にやさしい!役員がかなり丁寧に補整するので品質もたしか。購入者側にはメリットの大きいイベントなのです。そして、実は提供者側にも、子どもが着ていた思い入れのある制服を、必要とする誰かにまた着てもらえるという大きなメリットがあるのですね。価格はもちろんですが、両者の気持ちの充足感がシェアリングの大きなポイントなのかな、と感じました。

最近は、宿泊施設や車、イベントスペースや旅行プランでもシェアリングが進んでいます。こういったものを上手に利用して、家計をスリム化するのも一つの方法ですね。