2018年07月06日 New

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

フラット35は、借入期間21年以上で0.03%下がり、借入期間が20年以下」では0.02%下がりました。
一方で、10年固定では0.05%程度の引き上げも見られました。

2018年04月03日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

今月は固定期間が長いもので金利が下がったところが見受けられましたが、大きな動きにはなりませんでした。フラット35は、返済期間21年以上で0.01%下がり1.35%に、返済期間20年以下は0.01%上がり1.3%になりました。
今月の注目は、3月で自行の住宅ローンの取り扱いを終了した三菱UFJ信託銀行です。4月からは銀行代理業という形で「三菱UFJネット住宅ローン」の取り扱いを始めました。ただし、ネット専用です。特徴としては、保証料を含む金利設定になっており、当初にまとまった保証料の支払いが発生しないことです。保証料分を差し引いて考えると、とても低い金利設定になっています。

2018年03月05日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

2018年3月の住宅ローン金利は、先月とほぼ同じ水準となりました。
フラット35は、融資率9割以下の場合、借入期間21年以上のものは先月よりも0.04%下がり1.36%に、借入期間20年以下のものは0.03%下がり1.29%です。

民間金融機関では、全般的に低い金利を提供してくれていた三菱UFJ信託銀行が、今月いっぱいで住宅ローンの取り扱い(申し込み)を終了します。特に借り換えの方には人気だった金融機関なので、残念です。今後は、三菱東京UFJ銀行の住宅ローンを銀行代理店として取り扱うそうです。

2018年02月02日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

1月の長期金利上昇の影響を受け、固定期間が長いものを中心に金利は上昇しました。
変動金利型の金利は基本的には変化はありませんが、ソニー銀行では変動金利型を昨年12月に続いて引き下げました。
これにより、ソニー銀行の「変動セレクト」は0.457%で、三井住友信託銀行の融資手数料型、住信SBIネット銀行の新規借り入れの場合の金利と横並びになりました。

2018年01月09日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

明けましておめでとうございます。
今年最初の住宅ローン金利は、フラット35をはじめ長期の全期間固定で少々の上昇があったものの、その他の金利はほぼ据え置きでした。トピックスとしては、三井住友信託銀行が、「融資手数料型」を導入したこと。保証料は無しで、融資手数料が借り入れ金額の2.16%です。保証料は銀行負担ということですから、保証会社の保証が付く事には変わりありません。こういう形式は珍しいですね。

今年もどうぞ住宅ローン金利一覧のご利用をよろしくお願いいたします。

2017年12月04日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

フラット35の金利が先月から0.03%下がりましたが、そのほかはほとんど動きがありませんでした。
りそな銀行では、新規借り入れを対象に、金利の引き下げを大きくするキャンペーンを始めています。

2017年11月04日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

固定期間が長いもので金利が上昇しました。35年の全期間固定では、0.02〜0.04%程度の上昇です。新生銀行が11月から「ステップダウン金利タイプ」を導入しました。返済期間は25年、30年、35年のいずれかで、全期間固定金利です。当初10年間は金利は一定、11年目以降、5年ごとに金利が当初金利の1割ずつ下がるというものです。35年返済の場合には、31年目以降は当初金利の50%にまで下がります。

2017年10月03日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

今月はほとんど金利の動きはありませんでした。
フラット35の金利体系が変更になっています。先月までは、団信に加入する場合には、特約料は別払いになっていましたが、今月から金利に含まれています。ただし、団信に加入しなくても借入れは可能。その場合は表示されている金利からマイナス0.2%です。

2017年09月08日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

9月の住宅ローン金利は、10年固定や、全期間固定など、固定期間が長いものの金利が低下しました。現在行われているキャンペーンの多くは今月9月末をもって終了です。借り換えの検討をしている方などは、今月はさらに金利が低くなるチャンスでもあります。また8月28日より、みずほ銀行では住宅ローンの契約手続きをWEBで行うことができる「住宅ローン契約電子化システム」を導入したそうです。これにより店頭に出向く必要がないだけでなく、署名・捺印も不要だそうです。何かと時間を取られる住宅ローンの手続きにおいては画期的です。

2017年08月02日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

8月の住宅ローン金利は、10年固定を中心に固定期間が長いものの金利が0.05〜0.1%程度上昇しました。また、半期決算の9がつに向けて金利引き下げのキャンペーンを行なっている金融機関があります。それにより、変動金利型の適用金利が下がったところもありました。