2019年03月06日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

長期固定などの金利の指標の一つが、10年国債の利回りです。2019年2月の10年国債の利回りは、1ヶ月間にわたり「マイナス金利」となりました。フラット35をはじめとする、全期間固定金利型の金利は下がったところが多くみられます。変動金利型や固定期間が短いものは動きはほとんどありません。
こちらの金利表には掲載していませんが、今月より「じぶん銀行」の住宅ローンの団体信用生命保険の保障内容が拡大しました。がんと診断されたら残高が50%に、がん以外のケガ・病気(精神疾患は除く)で180日以上入院した場合には残高がゼロになる団信が無料です。
団信競争がまた一層激しくなってきました。