2019年03月06日 New

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

長期固定などの金利の指標の一つが、10年国債の利回りです。2019年2月の10年国債の利回りは、1ヶ月間にわたり「マイナス金利」となりました。フラット35をはじめとする、全期間固定金利型の金利は下がったところが多くみられます。変動金利型や固定期間が短いものは動きはほとんどありません。
こちらの金利表には掲載していませんが、今月より「じぶん銀行」の住宅ローンの団体信用生命保険の保障内容が拡大しました。がんと診断されたら残高が50%に、がん以外のケガ・病気(精神疾患は除く)で180日以上入院した場合には残高がゼロになる団信が無料です。
団信競争がまた一層激しくなってきました。

2019年02月04日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

昨年の12月下旬に10年国債の利回りがマイナスになりました。
1月も引き続き、低い水準で推移しており、住宅ローンも長期のものを中心に金利が下がっています。
フラット35は、平成29年10月から団体信用生命付きの金利になりましたが、団信付きの金利の中では最も低い金利です。
変動金利に大きな動きはありませんでした。

2019年01月09日

変動金利・固定金利選択型

全期間固定金利

一括ダウンロード

2019年になりました。
今年の住宅ローン金利はどのような動きになるでしょうか?
今月は、長期固定を中心に金利が下がりました。
フラット35では、借入期間21年以上融資率9割以下のもので、0.08%下がりました。
2018年中で一番低い金利よりも低くなりました。

今年も毎月金利をお届けしますので、よろしくお願いいたします。